不労所得で経済的自由を手に入れろ!

☆FC2ブログ      ランキング参加中!

☆1日1クリックお願いします☆

プロフィール

ゆきまる

Author:ゆきまる
はじまめまして、ゆきまるです。
地方在住の自動車整備士です。
手動トラリピで経済的自由を目指しています。
家族3人、家持ちです。
ゆきまる(40)
嫁さん(38)
バニ(小6)
30歳に投資を始め、
手動トラリピ歴7年です。

カウンター

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3246位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
1011位
サブジャンルランキングを見る>>
0 コメント

ゆきまるの失敗談

ゆきまるです。

今回はゆきまるが手動トラリピ始めたときの失敗談を話します。

FX初めて1、2年は全く勝てず30万くらい溶かしたかな。

デイトレード中心に取り組んでいて成績はよくなってきていたが、トータルでプラスになることはなかった。

投資は始め株やってて毎年20万近くプラスだったが、この頃、株もなかなか利益が少なくなってきており、FXのデイトレードにも限界を感じ始めていて悩んでいた。

これまでFX勉強してきてトラリピの存在は知っていたが、本格的に調べ始める。

ネットである程度調べて、トラリピ関連の本を1冊読み終わったとき、トラリピやってみる決意をする。

手動トラリピという言葉はその時知らなかったが、本家トラリピのスワップやスプレッドなどみてるとやる気がおこらず、戦略だけ取り入れようと思った。

自分なりに調べてると豪ドル円が主流らしい。

とりあえずそれでいこう。

長期投資になるからスワップ大事だなと思い、今のGMO証券てどうなんだろうと調べる。
※ 当時はスプレッド、約定力に優れているGMO証券を使っていた。

1番ではないが豪ドル円に関してはスワップの高さがその時すごい上位なことを知る。

このままいけるやん。

取引単位みるとだいたいが1,000通貨で細かく刻んでいた。

ん?1,000通貨でできるとこあるの?

1,000通貨で取引しようと思ったことがないから全く気にならなかったが、GMO証券は最低取引単位が10,000からだった。

FX会社は楽天、DMM、GMOと3社目で、今のGMOは気にいっていたし、また会社変えるのめんどくさいと考えた。

トラップ幅1円で1本10,000通貨にすればいんじゃね?

今のレートの下1円刻みで15円分、合計15本で注文する。



1週間後。

含み損多いなー。
でも一つ決済すれば1万だしな。
スワップもあるし。


半月後。
決済しそうで決済しない!
ポジション、含み損が増えてきたぞ。
でもスワップあるしな・・・。


2ヶ月後。
やってしまったか??
ほとんど決済しないままポジション増えたぞ。
含み損もえぐない?
スワップ全然ふえてないやん!!
このままレンジ外れる可能性もある?このままナンピンし続けて大丈夫なのか?
※ この頃は毎日含み損の赤い数字みるのがしんどくなってきた。

もちろんロスカットレートなんか計算しないで感覚で決めた設定だし、このままやってたらどうなるのか良く分からずパニックになっていた。

方向修正せねば!!!

分からないなりに考えた結論。




FX会社を変えてもう一回やりたい。

損切りは受け入れられない。

決済してると、平均レートがその都度上がるから、損せずに全決済して撤退するには遅くなると思い、ホールドして損しないレートまで来たら全決済することにする。



6ヶ月後。

全決済。



取り組み始めてトータルゼロ。

ゼロになって結果ホント良かったが、6ヶ月間長いし辛かった。

すぐやってみたくなる性格があだとなる。




そこで学んだ教訓は、

トラリピは簡単にやめれない。

だからこそ最初の設定と、その後のルールを良く考えて決めなければならない。

最悪1年以上塩漬けか、耐えがたい含み損を損切ることになっていた。

神様、もう一度チャンスをくれてありがとう。




次はヒロセ通商に口座を移し、またやらかすのであった。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

非公開コメント