不労所得で経済的自由を手に入れろ!

☆FC2ブログ      ランキング参加中!

☆1日1クリックお願いします☆

プロフィール

ゆきまる

Author:ゆきまる
はじまめまして、ゆきまるです。
地方在住の自動車整備士です。
手動トラリピで経済的自由を目指しています。
家族3人、家持ちです。
ゆきまる(40)
嫁さん(39)
バニ(小6)
30歳に投資を始め、
手動トラリピ歴8年です。

カウンター

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1028位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
264位
サブジャンルランキングを見る>>
0 コメント

手動トラリピ ロスカットされたらいくら残る?

ゆきまるです。

今日はロスカットされたらいくら残るか?について

考えていきたいと思います。

一般的にロスカットときくと、資産の大半失って絶望・・・

てイメージだと思う。

まあ実際ほとんどがそうなるケースが多い。

だがFXの手法の中でも、トラリピの手法は特殊で、

限界までナンピンし続けるので、必要証拠金が特別多い。

もちろん設定によるので、個人差はあるが。

ロスカットされないようにシミュレートしたり、

追加入金の準備をしたりしていると思うが、

実際ロスカットされた場合、案外残るんだなと分かっていれば、

過度に不安にならず、冷静にトレードできるかと。

結局は証拠金割れしたら強制決済されるだけなので、

スプレッド分は損だが、持ち直せば一緒だからね。

いい機会なのでシミュレート法、(MAXの必要証拠金の計算)




【 ケース1 CAD/JPY 買 】

取引金額 × トラップ本数 × 想定ロスカットレート × 0.04 = 必要証拠金

《例 ゆきまるの設定の場合》

3000 × 125 × 68.31 × 0.04 = 1,024,650

※ 想定ロスカットレートは、2009年の最安値



【 ケース2 NZD/USD 売 】

取引金額 × トラップ本数 × 想定ロスカットレートNZD/JPY × 0.04 = 必要証拠金

《 例 ゆきまるの設定の場合 》

3000 × 100 × 94 × 0.04 = 1,128,000

※ 想定ロスカットレートNZD/JPYは2014年の高値
  NZD/USDの想定ロスカット時のNZD/JPY(主要通貨円評価レート)を参考にする。
  もしくは過去10年のNZD/JPY最高値を参考にする。



番外で一応トラップ本数の計算方法

【 ケース1 CAD/JPY 買 】

( レンジ上限 - レンジ下限 )÷ トラップ幅 + 1 = トラップ本数

《 例 ゆきまるの設定の場合 》

( 95 - 70.2 ) ÷ 0.2 + 1 = 125



外貨建ての場合は、想定ロスカットレートを主要通貨円評価レートで

想定しなくてはならない点が注意。

NZD/USD でいうと
左のNZDが主要通貨円評価レート、右のUSDが決済通貨円評価レート。

複数通貨ペアで運用している場合はすべてが、最高ロットに達して

ロスカットするとは限らないし、

強制決済されて、まるまる証拠金が残るかも絶対ではないので、

全て足し算した数字の8割くらいを目安にするのが妥当。

同じ通貨で買いと売りの設定をいれる ハーフ & ハーフを

採用していると、どっち側でロスカットされるかでも、

結構数字が変わってくるはずだ。

ゆきまるの設定例だと少なくても170万くらいは残る計算。

多いと280万くらいかな。


これを計算しておくことで、トラリピの知識が深まり、

設定を考える際に役立つこと間違いなし。

※ ロスカットのルールがFX会社によっては
  証拠金維持率が100%ではなく、80%や50%のところが
  あります。
  レバレッジも通貨ペアによっては25倍ではないところがある点を注意。



今日も経済的自由に近づいたな、きっと。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメント

非公開コメント